タマシヒの安定は鎮守様から
5a55dde8f22a5b11360002da 5a55dde8f22a5b11360002da 5a55dde8f22a5b11360002da 5a55dde8f22a5b11360002da 5a55dde8f22a5b11360002da 5a55dde8f22a5b11360002da 5a55dde8f22a5b11360002da 5a55dde8f22a5b11360002da 5a55dde8f22a5b11360002da

タマシヒの安定は鎮守様から

¥5,800 税込

送料についてはこちら

タマシヒの安定は鎮守様から 商品情報 --------------------------- 著者 村山惣作(むらやま・そうさく) A5版/518頁/復刻版/上製/函入/ルビ充実/別冊付録付(神の道図表と相曽誠治著の解説書)。 定価5,800円(税込・送料奉仕) 大霊能者・村山惣作翁の精髄がここにこめられている。産土神(鎮守様)はわたしたちの霊的保護者である!  日本人の中心生命は産土神から付与される! 商品の説明 ---------------------------  古来、わが国では神道家を筆頭に、仏者や儒者(じゅしゃ)、あるいは霊覚者と呼ばれるかたたちですら、真の霊通(霊能)があった人はみんな産土神の御稜威(みいづ=威光)を畏(かしこ)んだ。  と申すのは、その土地の鎮守様(ちんじゅさま)、つまりは産土神の神慮・神律に格合しなければ、いかに精進努力をしようとも、最後の一線で破綻(はたん)の憂き目を見るからである。産土信仰が古神道・神仙道・玄道・玄学の入り口且つ土台であると断言するのは、こういう理由からである。  神道家はもちろんのこと、仏教徒であろうが、あるいはキリスト教徒であろうが、死後はみんな産土神の導きで霊界生活を送る。もちろん、生まれてくるときも産土神の手で魂が付与される。それゆえ、せっかく道を求めても、自らの霊魂の古里(つまりは産土神のこと)を知らないと究極の安心立命には到達できない。  これが神国日本の大道にして、古今に通じてもとらず、中外に施してあやまらざる摂理である。  著者・村山惣作(みらやま・そうさく)が吐露した産土神信仰への熱烈な思い、それが本書である。ルビはじゅうぶんに整っている。  『国魂神の冥護』(勅使河原大鳳著)もぜひいっしょにお読みいただきたい。 主要項目 --------------------------- 【前篇・霊の太源に溯りて日本精神を作興す】 精神の練磨統一/念慮の影響/言霊及び人間の霊性/神とともにあれ/神霊の実在確認は目下の急務/著者・村山の霊的体験/タマシイの本源と日本の国柄/神典(古事記・日本書紀)研究の指針/修理固成が神の実在真理/使命感/国魂(くにたま)と宗教/求道の要訣は奈辺に/神代の精神に帰れ/日本道は聖賢の道以上のの以上/日本精神に目覚めよ 【後篇・霊の古巣産土社に帰って日本人の使命を悟れ】 産土神の御霊徳/忠肝義膽(ちゅうかんぎたん)の霊的本源/挙国一致は産土社から/氏神と産土神の区別/天孫降臨の事実/産土神と天津神(あまつかみ)の御関係/神界・幽界・顕界/宇宙の組織と経綸(けいりん)/産土神と国魂(くにたま)の関係/地上人として拝承すべき地津神(くにつかみ)の御系統/神と理との相違点/神と人とに隔たりを生ぜし根本の理由/日本神道に基づく人生観/人類が修養を必要とする霊的真因/神習う修養法の根源/宗教の根本種子は国土の神魂/神勅(しんちょく)は世界大平和の根本基準/雨乞いの体験記/産土神と宗教問題/真心を一貫する天津神の神命/他